このボタンを閉じる

無料会員登録

登録・利用は無料です!会員限定物件多数掲載中!

今すぐ登録する!

マンションを買いたい方、住宅ローンでお困りの方、

ご相談はお気軽に!

お問い合わせ窓口

スタッフブログ

平野ナビ管理者

大阪市内車で走行中 虹をみました!

思わず携帯を出してシャッターを 『パシャ

下記の写真です。

IMG_1464.jpg
わかりますかね~ 

今年もよろしくお願い致します。

平野ナビ管理者


昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

本年も中古マンション平野ナビでは、

皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございますので、

何とぞ昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

本年もどうぞよろしく お願い申し上げます。

                     中古マンションナビ 

平野ナビ管理者


年末年始休暇のお知らせ

2014年12月27日(土曜日)~2015年1月5日(月曜日)まで

新年は1月6日より営業開始致します。

インターネットでのお問合せは受付致しますが、

休業期間中に頂きましたメール・FAX等へのご返答は、

営業日からの返信とさせて頂きます。

何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。


皆様良いお年をお迎え下さい。

平野ナビ管理者

事務所近くの八尾アリオの中にあるトヨタのショールームで見ましたドラえもんファミリー仕様の
(PASSO)車です。(たぶん非売車)

各車天井部分にタケコプターが付いて それぞれのカラーでのび太使用にはメガネとか付いていてなかなか かわいい感じに仕上がっていると思います。


どら1.jpg
どら3.jpg
どら5.jpg
どら4.jpg

どら6.jpg
最後に もうお気づきかと思いますが、ドラえもん仕様の車のボンネット部分についていた
ドラえもんの鈴
どら2.jpg

平野ナビ管理者

JR天王寺駅中央改札から近鉄百貨店、阿倍野ハルカス方面へ行く阿倍野の歩道橋!

あべの歩道橋2.jpg
すごく よごく良くなっていますね
人の流れも変わりました。
昔を知っている人はわかるでしょけど 昔は天王寺全体に怖くて暗いイメージでした。
ワンカップをもった酔っ払いのおじさんが絡んできたり 色々な怖そうな人が居て本当にいやなイメージでしたが、若者が多く 活気があって本当にいい歩道橋になってよかったなぁ~ って思います。
いや 天王寺、阿倍野全体が良くなっていますね。 今では住みたい街です。

あべの歩道橋1.jpg



平野ナビ管理者

神戸新聞NEXTの記事より


震度6弱で1084万棟倒壊の恐れ


現行の建築基準法では耐震性の安全基準を満たしておらず、震度6弱以上の揺れで倒壊する危険性が高い「既存不適格」の住宅(持ち家)が全国に1084万棟あることが、神戸新聞社の調べで分かった。最も多いのは東京都の77万棟で、兵庫県は7番目に多い45万棟あった。古い住宅の耐震改修工事は進んでおらず、南海トラフ地震など巨大災害の発生が懸念される中、対策が急がれる。(木村信行)


総務省が5年に1度実施する「住宅・土地統計調査」(2008年版)から集計した。13年版の速報値が7月に公表されたが、調査項目が変更され、耐震性のない住宅の総数は出せなくなった。


全国にある旧耐震住宅は、全住宅(持ち家)の37%に当たる約1128万棟。このうち、壁の補強▽筋交いの設置▽金具による補強‐など、何らかの耐震工事をしたのは44万棟にとどまっていた。

b_07284642


東京都の77万棟が最多で、大阪府(67万棟)▽神奈川県(57万棟)▽愛知県(52万棟)‐と続く。いずれも首都直下地震や南海トラフ巨大地震などで震度6以上が予想される地域だった。


旧耐震住宅の耐震化率は静岡県の8・5%が最大。宮城県(6・8%)▽愛知県(6・2%)‐と続き、兵庫県は4番目の5・8%だった。3%未満の自治体も18道県あった。


国は全住宅の耐震化率を79%(08年の推計値)と公表。ただ、この中には新耐震基準の住宅も含まれており、改修が必要な旧耐震住宅の耐震化率は全国平均で3・9%だった。


旧耐震住宅は現在の安全基準を満たしていないが、建築当時は適法だったため「既存不適格」と呼ばれる。約25万棟が全半壊した阪神・淡路大震災で危険性が指摘され、国は1995年12月、耐震改修促進法を施行。2015年に耐震化率90%を目標にしている。


国土交通省建築指導課は「改修工事は自己負担が大きく、高齢者を中心に耐震化が遅れている。補助制度を周知し、耐震化率の向上に努めたい」としている。



『危険」と啓発を』

木造住宅の耐震化に詳しい木構造建築研究所・田原賢代表の話 「既存不適格」の表現では、住民に本当の危険性が伝わらない。現在の知見で最低ラインの安全基準を満たさない危険な住宅と位置付け、啓発に努めるべきだ。


▽新耐震住宅と旧耐震住宅 1981年6月の建築基準法改正で壁量などの規定が変更され、耐震性に大きな差がある。旧基準は震度5程度の中規模地震、新基準は震度6強~7程度の大地震で倒壊しない設計が必要。

平野ナビ管理者

2週連続の台風! しかも勢力の強い台風!

しっかりとご自宅の周り もう一度点検しましょう。(出来る範囲で)

taihu5

台風接近 ここを点検

屋 根

瓦のひび割れ、ずれ、はがれの確認

ベランダ

鉢植えや物干し竿等は飛散するので、屋内へ収納

危険物等

プロパンガスの固定、商店等では看板のぐらつき、家の外周を確認し、飛散物は固定若しくは屋内に収納

雨どい・雨戸

雨どいに落ち葉が詰まっていないか。雨戸にガタツキはないか。

外壁

モルタルの壁に亀裂はないか。板壁には腐り浮きはないか。

窓ガラス

ひび割れ、窓枠のガタツキ、強風による飛来物対策

屋内

・停電の備え(懐中電灯等)、避難の備え(非常持出品等)
・浸水の備え(家財道具等を高い場所へ)

●雨戸をおろしたり、割れたときのガラスの飛散を防ぐためにガラス窓にテープを貼ったりする。
●外からの飛来物の飛び込みに備えてカーテンやブラインドをおろしておく。
●学校や公民館など、避難場所として指定されている場所への避難経路を確認する。


懐中電灯、ローソク、マッチ、携帯ラジオ、予備の乾電池
救急薬品、衣料、貴重品、非常用食料、携帯ボンベ式コンロなど

断水に備えて水を確保する事も忘れずに


平野ナビ管理者

新耐震基準

1981年(昭和56年)に耐震基準が大きく改正され、新耐震基準が出来ました。

新基準では、地震による建物の倒壊を防ぐだけではなく、建物内の人間の安全を確保することを主におかれた。旧基準の震度5程度の地震に耐えうる住宅との規定は、新基準では『震度6強以上の地震で倒れない住宅』と変わった。


旧耐震基準

旧基準の建物は中地震に耐えるように設計されていましたが、大地震に対するチェックはなされていません(したがって、新耐震基準にあわせた耐震診断が必要となります)。一方で、新耐震基準以降の建物は、中地震に対して損傷しないことに加えて、大地震に対して倒壊しないことや、平面と立面的にバランスよくすること等が要求されています。


耐震基準を正確に説明するのは容易ではありませんが、大まかに言えば、新耐震基準では建物が支える重さの20%以上に相当する水平力を受けても「壊れない」ように決められています。この水平力は、中地震に相当するものです。また大地震については、建物が支える重さの100%以上に相当する水平力を受けても「倒れない」ように決められています。


予想される大地震に対して


それでは、新耐震基準を満たしていれば、今後発生が予想される東南海地震や首都直下型地震等に対しての耐震性は十分と言えるでしょうか?


いいえ、耐震基準はあくまでも現時点の知見と技術レベルに基づいて決められた最低ラインに過ぎません。地震は複雑な自然現象なので、建物が絶対に安全ということは言えません。


新耐震建物と旧耐震建物の差は被害程度と被害確率の差です。例えば、阪神・淡路大震災の被害状況を見ると、旧耐震の建物は30%弱が大破以上の被害を受けたことに対し、新耐震の建物は数%にとどまっていました。


新耐震3


特に地震が起きる可能性の高い地域では、より高い耐震性能を確保しておくべきです。例えば静岡県では、上述した新耐震基準の1.25倍の耐震強度が要求されています。もちろん、旧耐震の建物もこれにあわせて補強しなければ、倒壊する可能性が高いと言えます。


新耐震用1



特定非営利活動(NPO)法人 マンション再生ナビの記事参照

平野ナビ管理者

今日9月16日 関東方面で震度5弱という地震がありましたね!

常に 意識していざというとき被害は少なくしたいものですね。


最近 災害が多いのでブログも耐震のことなどを書く事が多くなりました。

耐震Web という ホームページを始めたこともありますが・・・・・


本日その記事でも紹介した ものを ご紹介いたします。


ちょっとした事で出来る耐震補強があります。

『耐震補強』と聞くと 工事が必要なものだと考えがちですが、

工事が必要なものばかりでなく ちょっとした工夫で今すぐできる

耐震補強があります。

まずは、ちょっとお部屋の中を見てください。

◎点  検

○ 家具などは 出入り口の近くに置いていませんか?

これは災害時に家具が倒れて逃げ道をふさいでしまうことがあります。

出来るだけ出入り口付近から離しておきましょう

○背の高い家具はじゅうたんや畳など不安定な敷物の上に置くことを避け 前面手前側に新聞紙などを挟んで 壁にもたらせるように置きましょう。

○家具は固定する事 壁や家具に傷が付いても問題がない場合は、L型金具と木ネジで柱や壁に直角に置き木ネジで固定しましょう。

○家具や壁に傷をつけたくない場合は、突っ張り棒で固定しましょう。

○引き出しも飛び出すと危険なので 飛び出さないようにストッパーなどを取り付けるようにしましょう。

家具

○テレビは、倒れないようにラックもしくは壁と固定するようにしましょう。

下に粘着性の耐震シート貼り バンドタイプの固定金具を使って固定します。

○テレビ台はキャスター付きのものは、滑り出す恐れがあるのでキャスターははずした方が良いでしょう。

TV

○大地震が起こるとガラスが割れて飛び散ることがあります。旅散防止のためにフィルムを貼っておくという方法もあります。

○食器棚などガラスが扉に使われている家具があります。こちらも飛び散らないようにガラス飛散フィルムを張っておきましょう。

○食器棚やキッチンなど両開きの場合は、強い揺れで勝手に開いてしまうことがあります。カギなどをつけて開かないようにしましょう。なおこの場合、食器類が滑って飛び出す場合がありますので、食器棚の中に滑り止めマットを敷くと固定します。

○テレビや家電製品のそばに花瓶や水槽など水の入ったものは置いていませんか?災害時に倒れて水がかかりショートし火災が起こる可能性があります。    水の入ったものは家電製品から遠ざけるようにしましょう。

ビリビリ

○暖房器具などの近くに洗濯物やカーテンなど燃えやすいものは 遠ざけましょう

○台所には消火器が備えてありますか?備えてある場合は、有効期限は大丈夫ですか?再度確認しましょう。

これ以外にもさまざまな方法や対策グッズが出てきています。

家族で話し合い注意しながら耐震に取り組んで行ってください。

平野ナビ管理者

早くも今年も9月に突入しました。

関西は雨の多い8月でしたね。今年は例年より暑さも少しましだったような気がします。

今日 9月1日は防災の日 大正12年9月1日 午前11時58分関東大震災が発生した日でもあります。

マグニチュードは7.9、家屋の全半壊25万戸以上、行方不明者4万人の甚大な被害をもたらせた自身だったようです。昼食の準備中の時間帯でもあったため、火災によろ2次災害が大規模で発生し さらなる被害が拡大されたそうです。 日ごろからの準備を大切にし再度ご家族で見直し話し合いをして下さい。



防災グッズを用意されてるご家庭は再度 非常食やお水などの消費期限などをご確認ください。

震災時 必需品.jpg


非常時(災害時)に必要なものはに関しては以前お伝えしましたように

リュックなどに家族分を入れてすぐに持ち出

せるようにして保管、準備しましょう。

その際 押し入れなどにしまい込まず、すぐに取り出せるように玄関先などいざと

いう時に持ち出せる場所に保管しておきましょう。


詳しくは こちら

天王寺区・阿倍野区・西区他でマンションを買いたい方!住宅ローンでお困りの方!まずはご相談ください。

メールでのお問い合わせ

メール・FAXなら24時間受付OK!お気軽にお問い合わせください!

フリーボイス:0800-600-5566、電話: 072-999-2669、ファックス:072-928-6605。午前9時~午後7時 毎週水曜定休。

天王寺区・阿倍野区・西区中古マンションナビ
〒581-0012 大阪府八尾市西山本町一丁目1番3号 TEL. 072-999-2669 FAX. 072-928-6605

ページの上部へ戻る